男だけどハロウィーン、気合入れます。

せっかくなんで、やんちゃできるうちにしとこうとおもって。

今年から、もしかしたら、今年が最初で最後になるかもしれないけどハロウィーン衣装、買って仮装に参加します。仮装に参加しますっていったってただ夕方から渋谷か池袋のあたりをぶらぶらするだけ、だけどね。来年は就活、どうなるかわかんないけど、とりあえず、数少ない友達と利害関係なく(やっぱ希望の会社にいける人、いけない人、っていうか、正規雇用、非正規雇用の差ってうちらのレベルの大学だと露骨にあるんですよね。)たのしむいい機会かな。ただ、最初に書いたけどB体なんだよね。就活に備えてスーツつくったんだけど。結構、恥ずかしい。筋肉ないのでね。でね、ハロウィーンの衣装だけど、サイズがねえ。スリムだったらパイレーツオブカリビアンのジャックスパロウとかあるんだけどね。あるいはさ、映画の中ででてくる太っちょの部下の衣装も売ってくれればいいのに。去年は仕事があったんだけど、渋谷駅集合だったんで、いろんな人、みてました。男性は…って女の子しかみてなかったんだけど、男はウォーリーを探せのウォーリーとか、いろいろいたなあ。ちょっと体格良くてもマッチョだったら結局なんでも似合うんだけどなあ。

で、いろいろ探してたらこのハロウィーンコスプレ通販サイト見つけました。3番目のサイトをみると、(ただしPCからはみれないけど)ドラキュラ、ウォーリー、囚人服、ピエロ、ナポレオン、海賊、ローマの兵士とかなりバリエーションあるね。ローマの兵士は露出高すぎて脛毛そったり、いろいろ痛いので、ないとしても、囚人服とかドラキュラはありじゃあないかな。

なんか、たのしみになってきました。いま、考えているのは友人とつるむよていなので、囚人服にして、機関銃のモデルガンとほっぺたに銃弾がかすったようなメイクしたらどうかな?ミニスカポリスのお姉さんと仲良くなりたい!!!

今年は休みがとれそうなのでお節のお土産もって実家に帰ります。

前回、列車見張りについて、簡単に説明しました。

で、私が持っている資格はJR東日本の列車見張りです。なので、JR東日本の営業所の管内での線路の保守点検や工事の際のみ、列車見張りとして働くことができます。そして、JR東日本は渋谷駅や、新宿駅、そのほか、いろいろな線で工事や保守点検をやっています。そのため。結構、毎日、仕事しています。(敬老の日の今日は休みもらいました。)

 

で、今年の年末年始のスケジュール、なんですが、JR東日本の駅関係の工事はどこも人身事故やら、なんやらで終電が遅れるたびに線路内で作業する時間が減ることから、どこの現場も大幅にスケジュールが遅れています。そのため、結構、ガチで休みなく作業しています。稼げるのでいいちゃあいいですが、体がきついのも確かです。で、今年の年末は、実際の休みはまだわかりませんが、それでも元旦が月曜日なのでいい感じで年末と三が日はやすめるかもしれません。なので、たまには郷里の両親にお土産をもって帰ろうとも思っています。

 

前置きがすっごく長くなりました。ここからが本筋ですが、お土産、なににしようかと。で、いろいろ考えたのですが、お節料理にしようと。通販おせちを実家へのおみやげ、っていいと思いませんか?私は兄妹もいません。で、子供もいないので、孫もいなく、両親も寂しい思いをしているんじゃないかなと思っています。だから、今年はにぎやかにすこし喜ばせてあげたいとおもって、通販でお節を買うことにしました。もしかしたら母がお節をつくっているかもしれません。それはそれですね。母の味は、それはそれで楽しみだし。京都の老舗料亭の味というのも両親も私もいったことありませんが、お節を通じて味わえるなら、それはそれですごく楽しみなことではあります。

 

とくに私は小さい頃から伊達巻が大好きでした。それから煮しめ、これも今年は2種類。母の味と料亭の味。両方たのしめるのだから、なんだか今からとっても楽しみです。しかも。通販のお節は12月の30日頃に実家を指定しておいたので、実家に直接届く仕組みになっています。3段の重箱入りです。盛り付け済みなので、解凍するだけというのも簡単でうれしいですよね。後は何をお土産に買って帰ろうか?昨日がちょうど敬老の日だったのでとにかく両親のことを思い出してしまいます。迷惑をかけたこと、たのしかったこと。いろいろありますよね。お正月の記憶としては、お正月はいつもみているアニメがやっていなくて、お節料理もこどもの自分にはあまり好きなものがなくて。ダダをこねていたなあ。今年はまだ、無理ですが、来年は私からお年玉をあげなくてはいけませんね。あ、でもそれよりも先に孫の顔ですかね。3世代ですごすお正月にはものすごくあこがれます。

このまんまじゃ、やばいからちゃんと就活とダイエットします。

今、列車見張り員しています。列車見張りって知ってます?

警備員の仕事なんだけど、特殊な資格が必要なんです。

私鉄毎に資格の認定試験があって、私がもっているのはJR東日本です。

もちろん、東京急行や、西部鉄度、東武鉄道、東京メトロ、各社それそれ。

そして、どの警備会社でも、と言うわけではなく、一部の大手の警備会社に入る(もちろん殆どバイト)必要があります。他の警備員の仕事と違って、人命にかかかわることもあり、マジメな人が多いです。ただ、鉄道工事の現場は…いろんな人がいて、怒鳴られます。職場内カーストは一番下です。間違いなく。ただ、メリットとしては夜勤の場合、終電が終わってから。人身事故で終電が遅れたりすると大変なことになります。忙しい線なら、2時間くらいしか作業できないことになります。そういう意味ではおいしいんですよね。で、始発で帰れますので、午後からの授業なら、余裕で睡眠時間とれます。ということで大学に通いながら働いています。

で、現場(駅)は、集合が午後11時で終電がおわるまで待機しているのですが、そのときに他の警備員と話すことがあります。結構、皆さん、年配なのですが、かってはサラリーマンをやってたと言う人が多く相談にのってもらったのです。

で、中には人事をやってた人もいたり…話を聞くと、会社員というのはずっと警備員しかやったことのない人には難しくて、警備の仕事は、むしろ会社員で一般常識があれば、簡単だと。それだけ理由ではないのですが、やっぱり、初任給は低くても社会との接点を持つという意味でも夜勤ではなく、昼間の、スーツを着た仕事にトライしようとおもっています。

で、いろいろ特訓を受けています。具体的には模擬面接とかね。ちなみに私のかよっている大学はレベル、低いです。Fランかも。でも就職率はそんなに悪くないです。だいたい8割くらいかな。OBによれば、以前は本当にひどかったとのこと。

で、警備員って一般的に太った人多いんです。私は意識したことなかったんですけど、先輩警備員に言われました。で、まあ、私は違うとおもったんだけど、じゃあ、スーツ売り場に行ってごらん。ハンガーにかかっているの試着できたら肥満じゃないよ。もし、はいったら夕飯おごるよ、というのでいってきました。

 

はい。見事にB体といわれ、端の方に連れて行かれました。鏡にうつった自分をみても、う~ん、格好悪い。それが先週の話。いろいろ考えたんですが、スポーツジムに行くお金はないです。それに入会金だけじゃなくて、ウェア買ったり、ランニングシューズ買ったり、っていろいろお金がかかってきますよね。なので、ダイエットは手っ取り早く出来そうなファスティングダイエットにします。ファスティングダイエットというのは、断食ですね。ですが、3食ぬくわけではありません。休憩中、夜食に買いにいったコンビニの雑誌売り場にあった、「出来る男は超小食」と言う本を手にとってみたら、詳しくかいてあったので、結局かってしまいました。その本によれば、一日一食のダイエットで2ヶ月で19キロもやせた人の例がでていました。すごいとおもって3回も繰り返しよみました。

まあ、こういうのは一部の極端にうまくいった例なのかもしれませんが、ファスティングダイエットはスポーツジムに入会するより、ずっと簡単でなんといってく苦学生には、ものすごく安上がりです。ただ、お腹はそうとうすくらしい。その空腹時にサーチュイン遺伝子が機能をはじめる、これがいいというんですね。で、本の中でもただ食事を抜くのはつらいだろうから、置き換えダイエットといって、ちょっと昔にはやったダイエットクッキーとかもそうですが、食事の代わりに食べるもの。それをとったらいいそうです。で、私はネットで検索して、酵素ドリンクで置き換えダイエットをしてみようとおもっています。

あ、あと、いま、話題になっている腹筋がつくTシャツもあったので、こっちも合わせて試してみようかなと。ダイエットは成果をあげている人はみんななんらかの複数の方法を同時にためしているそうです。テレビでやせた人がいってたそうです。○○だけでこんなダイエットできるわけないじゃん、ほかにもいろいろ組み合わせてやっているのよ。みたいな感じで。うまくいったらもうけものですね。結構、他のダイエットにくらべたら安くあがりそう。Tシャツも酵素ドリンクも。ないても笑っても6ヵ月後には就職活動がはじまります。名づけて就活までに痩せたいダイエット、うまくいくといいな。